櫻井勇希の公式ブログ

ツラツラとボクの日常を書き殴ります。

さらば和光市!

約10ヶ月住み着いたこの街とも
そろそろさようならだなぁ

いい街だったと思う
住みやすかったな。

引っ越しを決めたのは
和光市に引っ越す理由が2つ
あって引っ越したけど

今ではその理由も消え失せて
『なんでここに住んでるんだ?』
という、状態になったから。

目的が無くても惰性で今の 
環境に居続けるのは意味がないのでね。

来年の目標も定まってきており
それに全力を注ぎ込める環境に
身を移すことにした。


人には様々な幸せのカタチが
あると思うんだけど。

今年いろいろなことにトライしては
散々失敗した。
(まだまだ失敗したりないのは承知)

その中で感覚的に思ったことは
『僕は仕事人間なんだなぁ』ってこと

YouTubeに参入してみたり
ブロガー目指してみたり
時給単価で死ぬほど働いたり
一人で事業考えて、飛び込みで
営業掛けまくったり

まぁ同世代の人よりは
色々やったかなと思うけど


仕事って楽しいよね
常にプレッシャーはあるし
疲れは抜けることなく働き続けるし
ストレスからはなかなか解放されないし

でもそれでいい。
『こいついつか死ぬぞ』って
レベルで取り組める仕事が
あるって幸せなんだなって想う。

今年は来年のための模索の年だったのかな
そんなに、悠長なことは言っていられないんだけど
必要な停滞期立ったと想う

26歳でアルバイトというのは
いかに信用を落とすかが分かっただけでも収穫


来年は少しスピード感を加速させて
やりたいことを尚やり切ろうと想う。

人はいつか死ぬか分からない

身近な人が亡くなるたびに
猛烈な悲しみと、生きる幸せを
噛み締めてもっとやるべきことに
集中しないとなって想わされる。

自分の働きによって
一人でも多くの人が笑顔になり
幸せを感じてもらえる。

そんな仕事人で在りたいなって
心の底から強く想う。