マーケティングの鬼となり、時代を飲みこめ!

時代や環境と共に、目まぐるしく変化するマーケティング。過去を分析して、先を見据えて、今を判断する力・・・これからの時代、ますます重要になってくる気がするなぁ。

【将来は海外で悠々自適に暮らす♪】ドバイが狙い目!メリット5選!!

 

 いきなりぶっこみますがw

私は将来、海外で生活をしたいと本気で考えております。

 

理由は現段階では2つあります。

 

① 日本は税金が高い(年収を挙げても手取り収入が増えない)

② 早期リタイアを達成して、自由を謳歌したい(クズ思考)

 

日本は1000万円の年収を達成しても、手取りは650~720万です

これは・・・税金の恐ろしさったらないわねw

 

所得税だけでも、10%は持っていかれます。

所得に応じて加算されていく、累進課税が悪の根源w(悪って・・・)

 

ちなみに日本で年収1000万円超えている人は3.8%居るそうです。

意外と多くの方が、年収1000万も稼いでいるのですね♪

 

でも毎月の手取りは60万程度。

 

家賃・・・20万

食費・・・15万

通信&水光熱費・・・5万

雑費・・・10万 

貯蓄・・・10万

 

ざっくりさせ過ぎですが、これで60万です。

 

これでは裕福と言える暮らしにはならなそうですね。

価値観によるものですが、年収1000万という響きとは

かけ離れた現実のような気がしてしまいます。

 

税金って高いですねぇ。。。高い。

 

これじゃあ、日本で稼ぐぞーって気にはなかなかならない。

 

じゃあどうしよう・・・

ここで税金が安い国ってないのか?って調べていたら

ドンピシャの国がありました。

それこそがドバイだったんです。

 

それで調べれば調べるほど、ドバイは魅力的な国だな~と、想いました。

その魅力を5つに絞ってお伝えしようと想います!

将来海外で暮らしたいな~と少しでも興味がある方

是非、一度読んでドバイの魅力を感じてください!!

それではいってみましょー!

 

所得税・住民税が掛からない

 

これ、すごくないですか?

日本では考えられないですよ!

 

日本で40万円稼いでも8万円くらいは税金で持っていかれます。

でも、ドバイなら丸々手取りになるんです。

これは私にとって、最大の魅力です。

 

それに加えて、ドバイの労働収入は先進国日本よりもおよそ1.6倍上がるなんてもことも少なくないそうです。

夢がありますね♪

 

②グローバルな環境

 

ドバイではUAE国籍の方は、総人口の20%程度しかいないそうです。

とにかく多国籍で、いろんな文化と触れ合えたりビジネスに於いても国際的なキャリア形成を試みることが可能です。

 

そのためのスキルや経験は必要ですが、今のうちから準備すれば全然遅くないです。

(英語がんばろw)

 

③仕事がたくさんある

 

先にも書いたように、適切なスキルと経験があれば、仕事が見つかりやすいというところもドバイの大きな魅力です。

 

いつか海外で働きたい!という方~ドバイがおすすめですよー

 

④給料が良い

 

基本的に日本で同じ仕事をするのであれば、ドバイで働いた方が収入は上がるそうです。これはとんでもないメリットですね。

 

しっかりと情報を仕入れて選択して、ホワイトカラーの企業に就職できれば現段階の収入をググッと上げることが可能!

 

どーせ同じことやるなら給料高いほうが良いし・・・

忘れてません??ドバイは所得税がかからない!!

 

おいおい、最高かよ・・・w

 

⑤安全

 

大事、これは大事。

まず、市民や住民が武器を持つこと禁じられています。

ドバイの銃による死者はなんとゼロ!!

 

海外は物騒で、下を向いた隙にカバンを持っていかれたりする国もありますが

ドバイならそんな心配は不要みたいです。

 

いくら稼げても、持っていかれるリスクが高く潜んでいたり、それにおびえながら生活するのはごめんですよね。

 

ドバイは日本と同様に安全レベルが高いです。

 

<世界80都市>日本語ガイドの海外ツアーならタビナカ

 

特にキャリア形成に於いては、今後の成長度を鑑みても

とっても魅力あふれる国だと想います。

 

可能性に満ちている先進国予備国と言えるかもしれませんね。

私は今の段階では、ドバイに住み付くことを強烈にイメージしています。

 

30歳までに達成できたらかなり理想的です。

いや~英語がんばろ。

ちなみに、ドバイは第二言語が英語なので、英語が喋れれば難なく生活できます。

 

安心安全の日本語ツアーは「タビナカ」にお任せ!