マーケティングの鬼となり、時代を飲みこめ!

時代や環境と共に、目まぐるしく変化するマーケティング。過去を分析して、先を見据えて、今を判断する力・・・これからの時代、ますます重要になってくる気がするなぁ。

消費や幸福を先送りするということ。

 

こんにちは、櫻井です。

 

youtubeの私のチャンネルにて

マーケティングについて

情報発信を開始致しました。

 

youtu.be

 

できることならお金持ちになりたい。

ありとあらゆる制限から解放されて

自由を手に入れたいと、考える人は

多く居るのではないかと想います。

 

そういった人に向けての記事になります。

そうでない人は読む価値は生まれません。

 

今後、そういうマインドセット

有用な情報発信していくことにしました。

それは精神論であったり、生活理論

マーケティングなど多岐に渡ります。

 

将来、大きな財を築きたいと

考えている人、

そのために重要な事は、

消費や幸福の獲得を先送り

するということです。

 

現在20万の収入を得ている人が

毎月20万の消費を行っていては

絶対に、財は築けません。

 

はっきり言って、1ヶ月20万円の

消費は浪費です。

20万の固定費で毎月、暮らしているのなら

固定費事態を見直すべきです。

 

収入のおよそ半分で毎月暮らして

それ以外をすべて、貯蓄に回すべきです。

 

人間がなぜ富を築けないかと言うと

入ってきたお金をすべて消費するからです。

 

収入が上がっても、それに比例して

生活の水準を上げるから、富を得られないのです。

 

生活水準を高めることなく、資金を形成して

それをさらに運用していくことで

人並み外れた、財を手にすることが出来ます。

 

私も以前は酷い浪費癖がありましたが

今ではそれは改善されています。

 

幸福を先送りするという意味では、

飲み歩いたり、女遊びをするということも

まずありません。

ギャンブルなど以ての外です。

時間と金銭の消費は20代、30代は

最小化して、自己投資を徹底しましょう。

 

100万の収入を得ても20万くらいで

暮らすような思考でないと、

一生成功はできません。

 

本当に必要なものだけにお金と

時間を使うようにする。

 

それを意識的に始めて、

本能レベルに落とし込める人が

圧倒的な成長を遂げて

周りとは比べ物にならない、

成功を収めると言われます。

 

今、私がこのブログに大して

広告を掲載しないのは、

今それをやったところで

無駄でしかないからです。

 

将来の為に今日を生きることです。

 

種まき無くして、豊作はありえません。