マーケティングの鬼となり、時代を飲みこめ!

時代や環境と共に、目まぐるしく変化するマーケティング。過去を分析して、先を見据えて、今を判断する力・・・これからの時代、ますます重要になってくる気がするなぁ。

私がブログに求めること。

 

こんばんは!

 

100PVは台風並みの偶然で

最近は30~40PVをウロウロ・・・

 

まぁ自己満足的な記事が

多いからな、仕方ないだろう。

 

もっと、有用性の高い記事を

書くべきなんだろうけど。

 

それはもう少し先でいいかな。

 

ブログってみなさんどんなことに

期待して書いているんですかね?

 

もちろん、副収入はほしーっていう

ゲスな目的は多くの人が持っているだろう。

 

それ以外にも、ブログを運用している

目的ってきっとあるよね。

 

私は大きくは2つ。

 

①文書力の向上

 

②感情の整理整頓

 

 

元々、国語っていう強化は結構好きで

小学生のころから、分厚い本を読むことに

抵抗は無かった。

作文を書くのも楽しいと想えるガキだった。

 

それでも、語彙力をもっと付けたいな

と、想ってブログを運営している。

 

語彙力ってネットの発達によって

どんどん低下していくと想っている。

 

便利過ぎて、言葉を使わなくてもいいし

変換機能が優秀すぎて、書けない漢字も

スマホが代わりに打ち込んでくれる。

 

電話での会話や、実際に逢って話すという

事が軽視されてきて「伝える」ということ

の難しさや重要性の認識が薄れていく一方・・・

 

ブログも一方通行なんだけど、どうしたら

記事を読んでもらえるか?とか、PVが

上がるかを突き詰めると、自然と言葉の

選び方や、文章全体の作成に気が回る。

 

不特定多数に向かっての発信だから

変な言葉遣いはできないしね。

 

僕は人と会って話すことを

とても大事にしている。

 

こういう発信を通じて、自身の

語彙力だったり、文章力が高まって

いけば、尚いいなと想う。

 

将来、本を出してみたいなって

想ったり、想わなかったり。。。w

 

で、2つ目の目的は・・・

 

感情の整理。

 

僕は結構、感情のコントロール

今でもうまくできないことがあって

 

考えていることや想っていることが

まとまらないなって時にブログを書くと

結構、脳内が整理されていって

すっきりすることがある。

 

あとは、私生活では愚痴とか

不満とかボロボロこぼしたくないので

ブログで発散したりもする。

(それ用のブログが実はあるw)

 

愚痴や不満を抱かずに過ごせるほど

仙人ではないので、どうしたって

負の感情は湧き上がる。

 

それを思うが儘に吐いていては

一緒に居る人に不快な思いを

させるし、自分自身の品格も

落ちていくように想う。

 

常にポジティブで居たいからこそ

どこかに捌け口が欲しい。

 

それが、それ専用のブログだったりする。

 

そこでボロクソに書き殴って

すっきりしたら

「よし、もう他では言わないぞ!」

と、決心する。

 

プライベートではできる限り

笑顔で、前向きに過ごしていたいと

想うからこそ、このブログっていう

ツールには大変助けられている。

 

飲み会で、人の悪口や仕事への不満

下らない噂話などで花を咲かすような事は

絶対にしたくないのでね。

 

そういう人たちとも一緒の

空気を吸いたくないのでね。

 

ブログを書いて感情を整えることは

一種の自己管理だとも想っています。

 

不満の先にある「改善」まで

持って行け、大人なんだから。

 

まぁそんな正論ばかりが通る

世の中ではないしね。

 

自分も完璧じゃないんだけど

限りなく、「それ」に近づけたい。

 

 

 

この人となら「また逢いたい!!」って

想われる男になっていきたいなって、

30歳を目前にして切実に想います。

 

 

外見にも手を抜くことなく、

内面は死ぬまで磨き上げるもんだと

想いますね。

 

 

それが対面する相手への

最低限の礼儀なんだろうなって。

 

 

って感じで、私がブログを書き続けている

目的を書いてみたよ。

 

 

最後まで読んでくれて

ありがとうございます。

 

夜ご飯作ろう。