マーケティングの鬼となり、時代を飲みこめ!

時代や環境と共に、目まぐるしく変化するマーケティング。過去を分析して、先を見据えて、今を判断する力・・・これからの時代、ますます重要になってくる気がするなぁ。

検索結果は誰が決める?

 

おはようございます。

 

って言ってももうすぐ昼だけど・・・

 

午後イチで英語のレッスンがあるのですが

家に居ると寝そうだったので、少し早く

外に出てきました。(笑)

 

で、今日はSEO記事3発目。

 

我々のほぼ全員が、現代に於いては

調べことをする際に、「検索」という

作業で、情報収集します。

(これは断言する。)

 

で、検索結果の上位から信頼して

ポチポチして行くことと思います。

 

本日は、その検索結果の順番って

一体、誰が決めているの?っていう話。

 

サイト運営者なら、自分のサイトを少しでも

若いページ、そして上部にヒットさせたいし。

検索する側からしても、より良い情報を

より早く仕入れたいし、間違った情報なんか

もらった日には・・・こr・・・ですよね?

 

両者にとって、検索結果の表示順位は重要。

 

そのアルゴリズムを紐解いていこうぜ!!

 

はじめに

自分のブログやホームページなどを

検索結果の上位に表示させることや

その技術のことをSEOと言いますが、

そもそも検索エンジンの結果というものは

どのようにして決められているのでしょうか?

ここでは、SEO初心者かつ(私含めw)

これから取り組もうとしている方のために

簡単に説明していきたいと思います。

SEOを施したブログの作り方を行っていく中で

重要な考え方となります!!

 

誰が決める(いきなりw)

私は昔から何か調べ物があったときにはすぐに

『検索する』という行動を取っていました。

(誰でもそうするわw)

 

そしてあるとき、ふとこんな疑問を持ちました。

「誰がこのサイトの順番を決めているのか?」

「どういった基準や仕組みでこれらのサイトが並んでいるのか?」

もちろんその疑問も検索で調べたのですが、

以下のことがわかりました

(なおこの疑問をもったことで、私はSEOというものに興味を持ち始めました)。

 

検索結果は検索エンジンが決める

検索結果は、GoogleYahoo!

そしてMSNなどの各検索エンジンが独自に決めています。

(この「独自」が死ぬほど知りてぇ)

これは当たり前のことなのですが、SEOブログを作っていく中では、

とーーっても重要となってきます。(無駄に太字)

どういうことかと言いますと、検索エンジンは、

検索した人が入力したキーワードに対して、

できるだけそのキーワードと関連性の

高いサイトを提示することを使命としています。

(こいつが適当だと、ク〇みたいな(ry・・・)

そのため、検索結果で自分のブログを上位表示させるためには、

自分が目標とするキーワードと関連性の高いブログを作り上げ、

検索エンジンから認められる必要があります。

この性能と来たら、孫正義ビル・ゲイツ+S・ジョブズ+ウォーレンバフェット並みに優秀なんですねwww

 

まとめ

 

検索結果というものは、私でもあなたでもドラえもんでもなく

高橋先生でもなく、かつおだしでもなく、一杯のコーヒーでもなく

SEO業者でもなく・・・。

検索エンジンが決めます!!

そしてSEOというのは、その検索エンジンから

認められるように最適化することを言います。

故に、SEO検索エンジン最適化と言われるのです。

間違っても!!

『自分のブログにSEOすること=検索結果の上位になる』

という考えをもってはいけません!!

これから私もあなたも(ではねぇだろ)

SEOブログを作っていくわけですが、

大事なのはSEOテクニックなどではなく、

「どういうサイトが検索エンジンに認められるのか?」

「どんなことが検索エンジンから嫌われるのか?」

ということを意識して作成することです!!

検索する側からすれば、

「ほー、これが検索エンジン様に認められたのか。」

という風に認めてあげてくださいw

 

ばいばい。