マーケティングの鬼となり、時代を飲みこめ!

時代や環境と共に、目まぐるしく変化するマーケティング。過去を分析して、先を見据えて、今を判断する力・・・これからの時代、ますます重要になってくる気がするなぁ。

社長になる男はここが違う。

 

こんばんはー

本日は良い調子で、こちらのコンテツンだけでも

3投稿目(いい感じだぞw)

 

先ほどまで、同級生と逢って

酒を飲んでいた。

 

2時間程度だったがとても刺激的だった。

おそらく本人は大した事を言っていない

つもりだろうが、個人的には

「すげぇー、すげぇー」の連続w

 

この記事は長文になるんで

寝る前など、まとまった時間があるときに

読んでもらえたら、幸いです。

現在、社長として事業を行っている

そいつとは、小学校時代に一番仲が良くて

夏休みともなれば、毎日のように遊んでいた。

たぶん、本当に毎日一緒に遊んでいたなw

 

今日、話をしていても「頭良いなー」と

やりとりをしていて、想うことが多々あった。

決して、勉強がめちゃめちゃ出来たわけではないが

要領は昔から良かったように思う。

きっとビジネスに於いては、そういうスキルとかの

方が重要なのだろうと想った。

 

別の友人につないでもらって

そいつと14年ぶりくらいに再会をしたわけ。

当初の目的は、仕事を紹介してもらうという

ことだったんだけど、私がトントン拍子で

話が進んだものだから、それは白紙になって

しまったけど、単純に逢って色々教えてもらえる

だけでめちゃめちゃありがたい。

 

僕は将来、飲食関係で企んでいることがあって

それは、そいつにも「飲食は大変だよ」とか

「時間が確保できない」と、言われる

それはまさに、数か月前に自分が飲食業界に

向けて言い放っていた皮肉でもある。

 

確かにそうなんだけど。

やり方次第じゃないかな?って想うところも

あって、この計画をいつか実行したいと想う。

 

確実に言えるのは、このブログでも言ったかも

知れないけど、1店舗の店長さんで終わったら

それはもー大変なことになる。

金も稼げない。時間もない。

最悪のシナリオが待っていることだろう。

 

大手飲食チェーンで、「FCオーナー募集!!」

みたいな、募集を目にしたことは有ると想う。

 

それは、店舗を任せるに過ぎない。

なかには、経営をやってみたい人

いやーラーメン屋より、お寿司屋さんを

営みたいんだよなっていう人もいたり、

店舗開発をしてみたいという人もいるかも

しれない。

何を始めるにも金が要るが、それが無い・・・。

 

おっと、この辺にしておかないと全部

喋ってしまいそうなのでやめておく。

 

私も、いきなり飲食店で経営を始める気は

サラサラないし、たぶんそれではなかなか

厳しいとも思う。

 

ということで、「何が儲かるのかな?」

曰く、「ビジネスを売ることだよー」と

言っていた。なるほど!!

まぁ、詳しい話はここでは割愛する。

 

私は、現在限りなく東京都に近い埼玉圏内に

住んでいる。

かなり開発が進んでいて、住みやすさとしては

申し分がないし、大分離れたところに

住んだことによって、無駄は省けて時間は確保

できた。と、想っていたのだが。。。

 

今日、話していて「やっぱり人脈だな。」って

想うことが冗談抜きに10回以上あった。

そういうことを考えると、友人と会ったり

彼女とかとの時間も大事にしないといけないんだなと

想った。

 

「1人だったら社長になっていないね。

相談できる人が周りにいたから

社長になろうとおもったかなー」

という言葉はとても印象的だった。

 

それでも、だれとでもお構いなしに

逢おうとは思わないけど。

 

でも無下になにもかも避けていくのは

違う、「狭く、濃く」そういう想いを

共有できる仲間を持てたらこの上ない

幸福なのかもしれない。

 

と、前置きはこれくらいにして(なっがw)

本日の本題に入っていこう。

 

なぜ、この世にやりたいことをやって稼いでいる人

と、やりたくないことをして水準未満の収入で

生活している人がいるのか?ということについて

少し考えていきたい。

 

やりたいこと・・・

やりたいこと・・・・・・・

 

ない・・・

 

ってひといない?

 

 

私もずっとそうだった。

 

でも、やりたいことが無いってことは

無いと想っている。

 

やりたいことが無いのではない。

 

やりたいと想っていることに

ふたをして、我慢しているのではないか?

と、今は想うようになった。

 

ここで、やりたいことをやった方が・・・

と始めると、そんなことはこのブログでも

再三書きまくっている。聞き飽きたと言われる。

 

では、何が言いたいのか。

 

あ、良いことは言いません。

 

 

その急所を本日の友人に言われた。

 

 

「自己資金ちゃんと作って起業したの?」

と、私が聴いた。

 

 

 

勘の良い人であればお分かりだろう

流れ的に、そうではないことは想定できる。

キャッシュバックで最大6%還元! Booking.comカード

 

 

 

そう、彼はたっぷり自己資金があったわけではなかった。

 

 

その次の言葉が、なんか凄かった。

 

 

 

「勢いだからね。」

 

と、言ったのだ。

これだな。と、想った。

 

 

これをやったらどうなってしまうか、

失敗してしまうんではないか、

人から馬鹿にされるんではないだろうか。

 

こういう外の目線やリスクを気にして

留まる人が沢山いると想う。

もちろん、所帯を持っていたり

生活があったりと止むを得ない状況もある。

 

でも、結局社長になるようなやつって

「イキオイ」という言葉で片づけて

ササっと起業しちゃうんだなぁって想った。

レンタカー予約が8%OFF! Booking.comカード

 

なんか・・・w

 

 

 

 

レベルの違いを感じた2時間だった。

 

知識量が大事じゃない。

 

本当に社長になったやつには

何を言っても、なんか無駄w

 

経験には何も勝ることはない。

そう思わされた。

 

凄いなぁってシンプルに想ったし

正直、悔しいなって想った。

 

でも、まぁ色々教えてくれるうちは

ありがたくご教授頂こうと想う。

 

シンプルに遊んでいるのも楽しいんだけどねw

根本的には私たち馬鹿だからw

 

よし、私は私の道で成功しよう。

 

遊びも仕事も大事にして

最高に楽しい人生を生きていこう。

 

やりたいことやろう。

人生は自分次第、一度きり。

年会費無料 Booking.comカード